借金は返し始めると早い

借金に苦しんでいる人の多くは、「返しても返しても減らない」という印象があるかもしれません。しかし、冷静に計算してみると、意外と借金が減っていることが分かるので、こまめに計算するのがオススメです。

「返しても減らない」と思う最大の原因は、「借金ゼロまであと○年」と長いスパンで考えるからではないでしょうか? 遠い将来を考えると、「○歳まで返済が続く」と絶望的になるものです。ここはひとまず短いスパンで考えてみては?

「この一ヵ月で○千円減った」「この半年で○万円減った」と、残り金額を見るより、返した金額を見ると、借金が減っていることが実感できます。減っていることを実感できれば、「毎月あと1000円だけ節約すればもっと返せる」と、短期的な小さな目標ができます。そうすると計算以上に早く借金は減ります。借金の多くは複利計算ですから、元本の減りが早ければ、返済期間もグッと短く感じるようになります。

借金が減らないと感じてしまっている皆さんは、ぜひ短いスパンで細かい返済実績を再確認してみましょう。借りてしまった以上返すしかありません。それならば「減らない実感」よりも「返している実感」を大切にしつつ、楽しみながら返済できるような方法を考えてみましょう。

私自身毎月車のローンの返済をしています。毎月三万円ですが、私にとってはとても大きな金額なのです。この三万円を捻出するためにいろいろと努力しています。

ローンがない時には毎日、ランチを食べていました。会社にはお弁当を持って行かずに、同僚たちと一緒に近くにランチを食べに行っていたのです。でもそれをやめました。毎日お弁当を作って、デスクで食べているのです。一人で寂しいですが、かなりの節約になりました。

そして毎週末には友人とドライブへ行っていました。あてのないドライブなので、ガソリンがもったいないとわかったのです。だから今では私の家で友人とレンタルした映画などを観ているのです。そしてお昼になったら私の作ったサンドイッチを食べています。

雑誌を何冊も買って暇つぶしに読んでいましたが、それもやめました。もったいないのです。必要なものだけを買って読む事にしたのです。

考えてみると、無駄な事をいっぱいしていました。でもそれらをやめたおかげで、好きな車を買う事もできローンの返済もあっという間に感じることができたのです。

 

PR|工務店向け集客ノウハウ|生命保険の選び方|英語上達の秘訣|お小遣いNET|生命保険の口コミ.COM|オーディオ|貯蓄|サプリメント|住宅リフォーム総合情報|初値予想|マッサージのリアル口コミ.com|内職 アルバイト|GetMoney|心の童話|健康マニアによる無病ライフ|JALカード|クレジットカードの即日発行じゃけん|